長濱ねるが欅坂卒業後、通信大学に!可愛い元アイドルがセブンルールに出演

タレント

 

長濱ねるさんの「7ルール」にMCとして

出演することが決まりました。

 

長濱ねるさんは、秀才でアイドル活動以外では、

よくクイズ番組で活躍しておられました。

 

今回はそんな長濱ねるさんについて

欅坂46卒業、通信大学、可愛い、アイドル時代、セブンルール

というテーマでお伝えしていきます!


長濱ねるさんのプロフィール

  • 生年月日:1998年9月4日
  • 出身地:長崎県長崎市
  • 出身校:長崎西高等学校
  • 身長:159㎝
  • 血液型:O型
  • 事務所:Seed & Flower合同会社所属

 

 

欅坂46卒業後、通信大学へ

 

2019年7月30日に欅坂46卒業後は、

通信大学に通っていたという長濱ねるさん。

 

どこの大学に通っていたかはわかっていません。

また、欅坂46をなぜ卒業したのかも本人や運営から

の説明がないためおそらく学業を優先するためだったと思います。

 

大学で何を学んでいたのか凄い気になりますね。

多分将来的にやりたいことを学ばれていたと思うので

これからの活動をとうして大学で何を学んでいたのかわかるかもしれません。

 

欅坂46は、闇が深いグールプなので本当の卒業理由は、

本人にしか到底わからないことだと思われます。


長濱ねるさんが可愛い!

 

何をしても可愛い

存在しているだけでいい

眺めているだけで癒されるというか

気持ちの悪い個人的な意見を述べさせていただきましたが、

世間的に見ても2017年12月に出版された写真集「ここから」は、

2019年5月3日時点で13回目の重版で21万部の売り上げを果たしています。

 

現在までの46グループの写真集の売れ方が凄いとはいえ、

21万部は、白石麻衣さん、生田絵梨花さんに続く3番目の売れ筋。

人によって違う答えになる可愛いということを

写真集の売り上げという根拠のある結果で可愛さを証明しています。(笑)

 

 

欅坂(アイドル)時代の長濱ねるさん

 

長濱ねるさんは、欅坂で活動する前には、長崎県の高等学校在学中に

全国高等学校クイズ選手権に出場し、長崎県大会の決勝まで進んだことがあります。

 

2015年欅坂46の1期生オーディションを受けるものの色々とあって坂46の

下部組織けやき坂46に所属することに。(現在の日向坂46の前進グループ)

 

こちらの動画は、オーディション3時審査後の

長濱ねるさんの深い出来事について両親のインタビューと共に語られています。

 

その後は、アイドルとしての実力を着実とつけていくことに。

 

2016年6月に欅坂46の2ndシングル「世界には愛しかない」から、

けやき坂46と欅坂46での活動を兼任。

 

2017年9月に欅坂46の5thシングル「風に吹かれても」からけやき坂46との兼任解除が発表され、

欅坂46専任となり、先ほどお伝えした写真集が同年の12月に発売。

 

2018年2月に長崎県観光大使に任命され、

同年の3月には、坂道AKB「国境のない時代」でセンターを務める。

 

アイドル卒業までの経歴を簡単に書いたのですが、

やはり凄いですよね。アイドルのど真ん中にいた人だったと思います。


セブンルールMCに抜擢!

 

欅坂46卒業後の次の日に

『長濱ねるのオールナイトニッポン』に出演。

2019年7月31日放送されたラジオです。

 

その後、約1年間の芸能活動の空白期間があり、

2020年7月7日に「セブンルール」のMCに抜擢され、芸能活動をスタートさせます。

「セブンルール」は、様々な分野で活躍する女性に密着し、

「いつもしていること(ルール)」を7つ見つけ、「なぜそれにこだわるのか」

を掘り下げる番組です。

 

私は、たまにセブンルールを視聴するのですが、色々と考えさせられます。

様々なことに対する考え方、生き方、人生観などを

密着した女性から学ぶことができるのでよかったらご覧ください。

毎週火曜日の23時から30分放送されます。

 

まとめ

長濱ねるさんについてお伝えしたことをまとめます!

 

アイドルとしてトップ中のトップに存在していた。

2019年7月30日に欅坂46卒業後、通信大学で勉強。

卒業後初のメディア出演、セブンルールのMCに抜擢

そして可愛い

 

これからの長濱ねるさんのご活躍を応援しております!


コメント